人気ブログランキング |


おバカなサルーキのプルートと、弱虫ドーベルマン・ノエルと、良い子のシェルティ・ココと、訪れた生き物達の写真日記です!


by obakappu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

手抜きもそうじゃないのも区別..
at 2020-01-17 23:48
新年の石磨き
at 2020-01-16 21:11
新年のお弁当
at 2020-01-15 20:48
ママったら
at 2020-01-14 20:42
特製ハンドクリームのさらに特製
at 2020-01-13 20:32
のんびりうだうだ
at 2020-01-12 21:34
久しぶり~
at 2020-01-11 23:20
黒姫の日常
at 2020-01-10 23:15
この間の・・
at 2020-01-09 22:08
学校始まった
at 2020-01-08 22:14

カテゴリ

全体
プロフィール
お知らせ
こんなもの見たよ
my favolite thing
バイク、車
江ノ島ワンコ
学校
鵠沼
ニャンコ
考えたこと、言いたいこと
カメラ

登山
ヘビ、魚、カメ、ハト
新林公園
景色
友達に会った(オフ会ともいう)
父のお宝
砂金
凝り性
丹沢
家族
面白動画
耳知識
太陽光発電
ぷーままブランドスモーク
家にあるもの
2008 家族
2008 山梨
2008 ワンコ
2008 料理・・・肉
2008 料理・・・野菜
2008 散歩
2008 生き物
2008 植物
2008 美味しいもの
日記
2009 散歩
2009 ワンコ
2009 美味しいもの
2009 山梨
2009 生き物
2009 料理・・・肉
2009 料理・・・野菜
2009 植物
2010 日記
2010 ワンコ
2010 生き物
2010 おいしい物
2010 料理
2010/11 山梨
2011 日記
2011 ワンコ
2011 料理
2011 生き物
2011 おいしい物
2012 日記
2012 うちのワンコ
2012/13 山梨
2012 おいしいもの
2012 生き物
2013 日記
2013 おいしいもの
2013 生き物
2013 うちのワンコ
2013 料理
父の図
2014 日記
2014 料理
2014 生き物
2014 うちのワンコ
2014 犬散歩
2014 美味しいもの
2014-5 山梨
病気
2015 日記
2015 うちのワンコ
2015 料理
2015 おいしいもの
2015 動物
2015 植物
2015 犬散歩
2015 山梨
2017 日記
2017 うちのワンたち
鉱物
2017 鉱物
2017 生き物
2017 美味しいもの
2017 山梨
2017 犬散歩
病気
2018 日記
2018 うちの犬たち
2018 鉱物
2018 朝散歩
2018 生物
2018 美味しいもの・料理
2018 山梨
2019日記
2019うちの動物たち
2019鉱物
2019美味しいもの
2019生物
色々な趣味
2019 天体観測
病気
2019 山梨
2020 日記
2020 美味しいもの、料理
2020 うちの仲間たち
2020 生き物
2020 鉱物
2020 天体

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2005年 09月
2005年 08月

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
自然・生物

画像一覧

別荘地販売のウソ



山梨の家の2区画上の土地に立っている蛇口。

これ、ひねっても水は出ない。

元栓が閉まっているわけではなくて、ここまで水道が来ていないのだ。

北側に少し離れたところに一本道路が引き込まれていて、そこで免許証を拾ったことがある。
持ち主に連絡したところ、川崎のバスの運転手さん。
無いと困るだろうから届けたのだった。
その時に聞いた話。
バブルに入ろうかという頃に、大手の交通会社が売り出していた別荘地を買ったのだそうだ。
50坪で500万ほどしたとか。
かなり高いのだが、地元でない人には安く思えたのだろう。
小さな家でも建てようと思ったのだそうだ。
だが、購入してから何回か来て、水がないことに気づいたのだそうだ。
説明では簡易水道があると聞いていたのだが、調べたらそんなものはなかった。
それで、家を建てるのはあきらめて、でも時々見に来るのだと言っていた。

そのあたりはかなりの斜面で、そこにFの字型に道らしきものを整地し、その道を挟んで何区画かの平地が出来ていた。
一軒だけ、モダンアート的な家が建っていたが人が来ているのは見たこともなく、そのうち朽ち果ててしまった。
もしかすると、土地を売るための見せかけの家だったのかもしれない。

そこから北に小さく尾根を越えたところのじめじめしたところにコンクリートの1m×2m位の升があって、升からはエボナイトの管が何本か伸びていた。
升の中をのぞくと、簡易浄水器のような小石が詰めてあった。
これももしかすると見せかけの簡易浄水場か??
(確かに山間部でこういった升に湧水を通して簡易浄水して集落で使っているところがある。
昔、寄生虫調査をしに行ったお茶の川根で見せてもらった。)

・・で、冒頭の写真の蛇口だ。
水道が来ていないことを隠して土地を売るための格好だけの蛇口だというわけ。
どこにもつながっていないのだから。

近くの別荘地では、共同の井戸があり、権利を買って、あとは使用量に応じた電気代(くみ上げるポンプは電気が必要)と管理料を払うようになっているらしい。
すぐ上の方で暮らす3軒は最初の一軒が掘った井戸(40m掘ったとか)に相乗りさせてもらっていると聞いた。

我が家の上下の2軒は自前の井戸で、それも、何回掘っても水脈に当たらず、やっと水が出たのはとても浅いところだったそうだ。
浅い井戸だから無色透明な水というわけにいかず、下の家は飲み水だけは道の駅から汲んできている。上の家は横の沢に押し上げポンプを入れて、しょっちゅう消防団とトラぶっていた。

 

 

我が家と、少し上の一軒は、親戚の家の水道を分けてもらっている。
昔々から使っている水で、山をかなり上ったところの湧水を何か所もの升を通してそこでごみを沈殿させて上澄みを使っている。
だから、大雨が降ると濁ってしまう。
親戚では20年近く前に井戸も掘った。
やはり40mほど掘ったそうだ。
水が濁ったときはそれをもらいに行く。
とりあえず普段は水道はタダ。 (ただし寒いところなので水道関係にかかる費用は膨大。)
ハリガネムシが流れてきたこともある(笑)。

 

 

バブルのころに騙されて買ってしまった人たちの中には水がなくて建築をあきらめた人もいるだろう。
かなりの蛇口がいつの間にか無くなってしまったのだけれど、ここの一つだけ残っている。
バブル時代の落とし子かな?

 

 

 

 

 

 
by obakappu | 2013-07-17 00:00 | 2012/13 山梨 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード