おバカなサルーキのプルートと、弱虫ドーベルマン・ノエルと、良い子のシェルティ・ココと、訪れた生き物達の写真日記です!


by obakappu

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

昨日のジジ
at 2017-11-17 07:43
土鍋購入
at 2017-11-16 07:35
これはきれい(高温石英)
at 2017-11-15 23:52
食欲の秋に新米はいかんね
at 2017-11-14 23:44
ジジ
at 2017-11-13 23:33
大山帰りに美味しいもの
at 2017-11-12 23:18
大山に登ってきたよ
at 2017-11-11 23:08
シェリ娘のアレルギー
at 2017-11-10 23:01
料理とか
at 2017-11-09 23:55
黒と白
at 2017-11-08 23:33

カテゴリ

全体
プロフィール
お知らせ
こんなもの見たよ
my favolite thing
バイク、車
江ノ島ワンコ
学校
鵠沼
ニャンコ
考えたこと、言いたいこと
カメラ

登山
ヘビ、魚、カメ、ハト
新林公園
景色
友達に会った(オフ会ともいう)
父のお宝
砂金
凝り性
丹沢
家族
面白動画
耳知識
太陽光発電
ぷーままブランドスモーク
家にあるもの
2008 家族
2008 山梨
2008 ワンコ
2008 料理・・・肉
2008 料理・・・野菜
2008 散歩
2008 生き物
2008 植物
2008 美味しいもの
日記
2009 散歩
2009 ワンコ
2009 美味しいもの
2009 山梨
2009 生き物
2009 料理・・・肉
2009 料理・・・野菜
2009 植物
2010 日記
2010 ワンコ
2010 生き物
2010 おいしい物
2010 料理
2010/11 山梨
2011 日記
2011 ワンコ
2011 料理
2011 生き物
2011 おいしい物
2012 日記
2012 うちのワンコ
2012/13 山梨
2012 おいしいもの
2012 生き物
2013 日記
2013 おいしいもの
2013 生き物
2013 うちのワンコ
2013 料理
父の図
2014 日記
2014 料理
2014 生き物
2014 うちのワンコ
2014 犬散歩
2014 美味しいもの
2014-5 山梨
病気
2015 日記
2015 うちのワンコ
2015 料理
2015 おいしいもの
2015 動物
2015 植物
2015 犬散歩
2015 山梨
2017 日記
2017 うちのワンたち
鉱物
2017 鉱物
2017 生き物
2017 美味しいもの
2017 山梨
2017 犬散歩
病気

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2005年 09月
2005年 08月

お気に入りブログ

南仏しゃしんかん
はな花季行/おっ!オッ?
アルピーヌ ALPINE...
実録!迷走日記   シ...
ドーベルマンのバロンとの...
猫と昼寝
little snow
しばらくお休みします
Field Diary
黒の翡翠さま金の恵比寿さま
フロクのブログ<おいぬさ...
SALTY SPEEDY
ユーラシア大陸果ての定置網
上素矢 輝十郎 全速全開...
怪鳥BLUE-BULLが行く!
La Rose Bleue
おしゃべりきものⅡ-また...
湘南手織り手作り物語

外部リンク

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
自然・生物

画像一覧

<   2010年 10月 ( 46 )   > この月の画像一覧

なじみの魚


学校の池で子供たちが落ち葉の裏にびっしり産みつけられた卵を見つけた。

『 先生、これなあに?』
「 なんだろうね。 」
『 えー、先生も知らないのぉ? 』
「 見たこと無いなあ。何が生まれるか見てみよう。 」 
 
 
理科室の水槽で数日後、小さな魚が生まれた。
 
考えられるのはクチボソしかいない。
 
へぇー。クチボソってあんな卵を産むんだー。
 
調べると、オスが卵を守るらしい。(ただし、孵化するまで。泳ぎ出すと食べてしまう(笑)。)

 
 
そのまま飼い続けて、夏休みに家に持ち帰った。
いっぱいいたのだけれど、この夏の猛暑。
さすがのクチボソも死んだ。
弱ったときに気付いて氷を入れたけれど、小さい方の数匹しか救えなかった。
氷を入れると元気を取り戻す様子は、水槽で飼う渓流魚みたいだった。
 
 
 



 
やっと夏を乗り越えた子達。
野性味があって、なかなか可愛い。
チビだったけれど、メダカよりちょっと大きいくらいにはなった。
餌をたっぷり食べてみんなデブ。
 

 
もう1匹、あまりせわしないで大きくなったのが同じ水槽に入っているのだけれど、こちらは隠れていて姿を見せない。

世話しない、どころか、子供たちに脅され続けて育ったからなあ。
いくら言っても子供は水槽をたたく。特に低学年はそれを止められない。
2年生の教室に続く廊下に置いた水槽でたたかれ続けて育った一匹はどうしても姿を見せない。(大人サイズなんだけど)
 

 
それに比べると、ちびたちは野性味はあるけれど、「えさちょうだい」と集まるところが可愛い。
 

学校の廊下において、子供たちが水槽をたたいても平気なのはエンゼルフィッシュ。
図太い性格だねー。
まあ、熱帯魚だから、そうそう飼っている学校も無いだろうけれど。 
 
 
 

クチボソ。
地味だけれど野性味があってなかなかよろしい。
何より、子供の頃からなじみの魚だからね。
 

 
 
 
 
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-30 08:45 | ヘビ、魚、カメ、ハト | Comments(0)

ジョウロウホトトギス

101023DSC_7718.JPG
 
101023DSC_7719.JPG

長谷寺に行ったらホトトギスが満開。
 
 
101023DSC_7714.JPG

   101023DSC_7716.JPG


101023DSC_7717.JPG
 
 

 
 
そうしたら、見覚えのある黄色いホトトギスが・・・
 
  101023DSC_7712.JPG
 
 
 
 
サガミジョウロウホトトギスというやつかと思ったら、調べたら違うのね。
どうやらこれは、キイジョウロウホトトギス
 
101023DSC_7777.JPG

101023DSC_7778.JPG
  
101023DSC_7779.JPG
 
 
 
うちのは、今年、うまく行っていたのに猛暑でひどい目に。 
でも・・・。 
 
負けてはいられない。
来年はうちのもがんばるぞー。
  
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-30 08:44 | 2010 生き物 | Comments(0)

『美人』は性格がいい?

101027IMGP3534.JPG

下のエントリーで、「見目姿が麗しい子(特に女の子)で、性格のいい子を見たことがほとんど無い。」
と断定した。

 
リカールさんから 
 
 >美人って面白いですね。
 >面食いの男たちは
 >「美人は、みんなから大切にされ愛されるから
 >性格がいい」って言ってます。
 >某有名精神科医もそういってたよ。
 
とコメントをいただいたけれど、読んでいて気付いたことあり。
 
リカールさんの言うところの、面食いの男達の言う「美人」って、大人の美人よねー。
 
子供の頃、見目が麗しく、周りからちやほやされて性格が捻じ曲がってしまった子って、決して『美人』の大人には育たないような気がするんです。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
今、教えている生徒に、背も小さく色黒、決して美人とはいえない女の子がいる。
はじめてあったときに『可愛い』などという形容詞を決して思いつかないタイプ。

この子が、とにかく聞き上手。
授業中に、真剣にこちらを向いていて、話にいちいち相槌を打つ。
表情はいつも真剣で、会話中は軽く微笑んでいる、って感じ。 
話をするときも、相手から決して目をそらさず、絶妙のタイミングでうなずく。
友達とは子供らしく笑いながら話をするけれど、決して羽目もはずさず。 

授業をしていると、つい彼女を見ながら話している自分(彼女を相手に話している自分)に気付く。
授業を持つようになってから、だんだん彼女が美人さんに見えてきた。
微笑んだときなど、ほんとうに可愛い。
担任の先生とも、そんな話をした。
 「 いい子でしょう?? つい見ちゃいますよね、彼女の方。 」 (by 担任)
 
職員室でも話題になった。
 「 そういう子って、将来、ほんとうに美人になるんだよ。 」
人生経験豊富な事務員さんのお言葉。
 
大人になったとき、この女の子は本当に魅力ある美人さんになると思う。 
みんなに可愛がられる美人さんに、ね。
世の男達が言うところの 「みんなから大切にされ愛されるからいい性格になる」
んじゃなくて、 「みんなから大切にされ愛されるほどのいい性格だから美人になる」
んだよ。ね。
 
「子供のときにお人形さんみたいに可愛い」女の子が問題なんだね。
ちやほやされて、ろくでもない性格になりかねない。
 
 
 
 
 

 
 

 
私達、性格美人を目指しましょうね。
今に外側までその美しさが染み出すから(笑)。 
 
101027IMGP3513.JPG

 
 

 

 
 
 
 
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-28 16:16 | 考えたこと、言いたいこと | Comments(0)

見目姿がいいということ

101027IMGP3515.JPG
                      ( ほんとうに、なんてハンサムな子かしら。・・・親ばか・・・)
 

 
ばあばは、ヘビが嫌いだった。
昔、中学生だったぷーままが、家の中でヤマカガシの子供を逃がしてしまったとき、
一週間ぷーままのベッドを占拠された(へびに、じゃないよ。・・・ばあばに・・・)。
和室で布団をひいて寝る気にならない、と怒られた。
 
 
 
今回、アンバーが来たので、「ほら、かわいいでしょ?」と見せたところ、「あら、ほんと。」
「触ってごらんよ、気持ちいいから。」 「あらぁー。気持ちいいー。」
 

 
 
 
ヘビって、ほんとうに触り心地がいい生き物。
冷たさもいいのだけれど、うろこのなめらかさと、その下の筋肉の硬さが最高の触感なのだ。
 

 
  
 
今回、アンバーは、色の美しさ、姿の美しさ、目のかわいらしさで、ヘビ嫌いの母に上手に認められたらしい。


 
 
 
 
今日来た生徒の一人も、キャーキャー言いながらアンバーを撫でていた。
『 私、ヘビはだめなの。 』 といいながら。
  
見目姿というのは、ペットにとって大事なことだね。
まあ、飼い主側にもいろいろな趣味があるから、どれがその人に一番かとは一概に言えないけれど。
  
 
 
 
 

 
 
 
ところで、人間の場合はどうなんだろう。 
 
優しそうな子。 気の強そうな子。 美人。
いろんな子がいるけれど、子供を教えるのを商売にしていて思うこと。
 
見目姿が麗しい子(特に女の子)で、性格のいい子を見たことがほとんど無い。
はっきり言うと、みんなにちやほやされることで、性格が曲がらない子がほとんどいない、ということだ。
 
教師仲間で話すと、みんな相槌をうつけれど、
「 『美人』って、障害の一つだよね。 」
「 うん。 乗り越えられる子はほとんどいない。 」

 
 
 
 
人間はむずかしいねえ。

 
 

 
 
  
 
 

 
[PR]
by obakappu | 2010-10-28 07:45 | 2010 生き物 | Comments(0)

ハンサムボーイ

昨日、仕事が済んでから、遅くまでやっているショップにとりあえず飼育道具だけそろえておこうと思って出かけたのでした。
 
着いてみると・・・店内にはいろいろ選べるほどの物がそろっていたのです。
 
 
 
 
 
 
・・・で、いろいろ見せていただいたら、このかわいいハンサムボーイに釘付け。
 
つれて帰った次第です。
 
 
   
  
   
  
 
 

 
101025DSC_7818.JPG

101025DSC_7819.JPG
 
  
  
  
  
  
  
  
  
 
 
  
 
 

 
 さて、誰が入っているかというと・・・ 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

101025IMGP3497.JPG
 
101025IMGP3498.JPG
 
 

 
アンバーコーンスネークです。
北米原産のナミヘビ。
「アンバー」はその色について付けられた名前です。 
 
ずーっと人に飼育されて、変わった色がどんどん選択されて、いろいろな名前が付きました。
 
目の赤いアルビノが多くいますが、私はどうしても黒い目がよかったのです。
 
 
 
 

 
この間すぐに死んでしまったタカチホヘビがあまりに可愛かったもので・・・。

つるっとスマートで目の黒い子を探しました。
へへへ。 可愛いでしょう???
 
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-27 00:45 | 2010 生き物 | Comments(0)

新顔増えた

夕べは仕事が済んでから、新顔を迎えに行ってきました。
 
・・で、更新する暇無し。
 
 
 
へへへー。
かわいいんだ、これが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-26 07:57 | 2010 生き物 | Comments(0)

誰が晴れ男(女)??

お天気が良かったのは土曜だけだったね。
 
金曜は今にも降りそうな空だったけれど、土曜は朝からとってもいいお天気。

O弟さんが晴れ男だったのか、りかーるさんが晴れ女だったのか??
 
 
 
  


  
  
  
 
晴れている朝の散歩は気持ちいい。 

101023DSC_7582.JPG
 
101023DSC_7584.JPG
 
 
 
  
  
  
  

 
「  あ、、また始まった。 」 
101023DSC_7580.JPG
 
  
  
  
 
 
101023DSC_7586.JPG

ママが止まると座らなくてはいけないノエル。
 
101023DSC_7587.JPG

そしてこちらを見る。
( 声をかけないと見ないんだけどね。) 
こっちをみるようになるのに何年かかったことか。
後5年位したらずっとこっちを見ていられるようになるかしら。(笑)
 
 

 
 
 
 
「 あんなくだらんこと、よくやるよ。 あいつはバカだな。 」 
101023DSC_7581.JPG
  
  
(  いーえ! おバカなのはプー、あんたよ!!) 
 


  
  
 
  
  
  
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-26 07:56 | Comments(0)

お好み焼き 「津久井」 @鎌倉

フランスから帰国中のO弟さん夫妻に鎌倉まで来ていただいた。
O弟さんはこちらから遠いところの出身だから鎌倉、あまり御存知ないかと思っていたんだけれど
なんとおとなりの逗子に親戚がいらっしゃるそうで・・・・

あらー、、どこに行こう。
 
お昼前に待ち合わせ。
どこかおいしいお食事の出来るところはないかなーと悩んでいたら、
食通の同僚先生から、駅のすぐ裏のお好み焼きやさん「津久井」を薦められた。
 
101023IMGP3465.JPG
 
うーん、いいお店でした。
 
古い民家・・・もしかすると元旅館かも・・・を使ったお好みやさん。
開店は昭和46年(確か・・)だとか。
小さなテーブルで4人席がいくつか。椅子席もあります。
小さな庭に臨んでなかなか風情あり。
 
 
お好み焼き、お野菜が多くて、こちらもなかなか。
40年使っている鉄板は油は少なくて良いと・・・
 

 
 
面白かったのが、「豆腐焼き」。
焼いてくれます。

101023IMGP3467.JPG

豆腐と野菜を焼き、何回もお醤油で焼き付けます。
 
101023IMGP3468.JPG
 
  
  

 
豆腐の半分のさらに四つ割りはそのまま焼いてネギを乗せます(右端)。
101023IMGP3469.JPG

 
残りの半分は、二つ割して、卵一こずつ溶いてつくった薄焼きに一つずつくるくるっと巻いて半分に割る。
101023IMGP3471.JPG

101023IMGP3472.JPG
 
101023IMGP3473.JPG

 
写真を撮らずに食べてしまった手羽先餃子と焼き蕎麦・・茶色い太い麺・・でこれもおいしかったですよ。 
 
鎌倉に行ったらお奨めね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-24 17:39 | 友達に会った(オフ会ともいう) | Comments(0)

可愛いフレンチブル

えらく可愛い動画を見つけた





 
この子、どうするんだぁ??
 
 
 


 
 
よかった。


 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-23 08:19 | 2010 日記 | Comments(0)

95歳

去年の7月8日にアップした「94歳」のⅠ家のおじいちゃん。
 
今日もすれ違った。
ちょうどバイクで追い越したので、いらっしゃるのを待って写真撮らせていただきました。
 
 
コピー101022DSC_7549.JPG
 
黒ラブのモモちゃんも、イエローのメメちゃんも、おじいちゃんに気を使いながらニコニコ歩いていました。 
  
  
 

いい子達だねー。
  
  
  

 
コピー101022DSC_7550.JPG

 
 
 
  
 

 
 
[PR]
by obakappu | 2010-10-23 01:25 | 2010 日記 | Comments(0)