おバカなサルーキのプルートと、弱虫ドーベルマン・ノエルと、良い子のシェルティ・ココと、訪れた生き物達の写真日記です!


by obakappu

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

今回の収穫 其の二 紫水晶
at 2017-10-18 23:44
今回の収穫 其の一 菫青石
at 2017-10-17 23:30
寒いです
at 2017-10-16 23:22
雨の降っていないところにいた..
at 2017-10-15 23:08
久しぶりの車中泊
at 2017-10-14 00:51
やっと落ちたよ
at 2017-10-13 07:48
石磨き教室
at 2017-10-12 23:41
こっちもきれい
at 2017-10-11 23:57
何回みてもきれいだなあ
at 2017-10-10 19:30
昨日は運動会だったのだよ
at 2017-10-09 17:25

カテゴリ

全体
プロフィール
お知らせ
こんなもの見たよ
my favolite thing
バイク、車
江ノ島ワンコ
学校
鵠沼
ニャンコ
考えたこと、言いたいこと
カメラ

登山
ヘビ、魚、カメ、ハト
新林公園
景色
友達に会った(オフ会ともいう)
父のお宝
砂金
凝り性
丹沢
家族
面白動画
耳知識
太陽光発電
ぷーままブランドスモーク
家にあるもの
2008 家族
2008 山梨
2008 ワンコ
2008 料理・・・肉
2008 料理・・・野菜
2008 散歩
2008 生き物
2008 植物
2008 美味しいもの
日記
2009 散歩
2009 ワンコ
2009 美味しいもの
2009 山梨
2009 生き物
2009 料理・・・肉
2009 料理・・・野菜
2009 植物
2010 日記
2010 ワンコ
2010 生き物
2010 おいしい物
2010 料理
2010/11 山梨
2011 日記
2011 ワンコ
2011 料理
2011 生き物
2011 おいしい物
2012 日記
2012 うちのワンコ
2012/13 山梨
2012 おいしいもの
2012 生き物
2013 日記
2013 おいしいもの
2013 生き物
2013 うちのワンコ
2013 料理
父の図
2014 日記
2014 料理
2014 生き物
2014 うちのワンコ
2014 犬散歩
2014 美味しいもの
2014-5 山梨
病気
2015 日記
2015 うちのワンコ
2015 料理
2015 おいしいもの
2015 動物
2015 植物
2015 犬散歩
2015 山梨
2017 日記
2017 うちのワンたち
鉱物
2017 鉱物
2017 生き物
2017 美味しいもの
2017 山梨
2017 犬散歩
病気

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2005年 09月
2005年 08月

お気に入りブログ

南仏しゃしんかん
はな花季行/おっ!オッ?
アルピーヌ ALPINE...
実録!迷走日記   シ...
ドーベルマンのバロンとの...
猫と昼寝
little snow
しばらくお休みします
Field Diary
黒の翡翠さま金の恵比寿さま
フロクのブログ<おいぬさ...
SALTY SPEEDY
ユーラシア大陸果ての定置網
上素矢 輝十郎 全速全開...
怪鳥BLUE-BULLが行く!
La Rose Bleue
おしゃべりきものⅡ-また...
湘南手織り手作り物語

外部リンク

メモ帳

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
自然・生物

画像一覧

カメムシの正しい捕まえ方(逃がし方)

この時期、お山の家は、カメムシだらけ。
冬越しをするために、どんな隙間だって見つけて家に入る。

たぶんアルミサッシの端っこは彼らにとって充分な隙間を持っているのね。

家に入って冬を越したカメムシはこれから外で生活したい。
だから、暖かい陽が照りだすと窓に集まる。
まあ、冬の間も気温が高くなると何回も窓に集まって、そこに張っている蜘蛛につかまって食われるんだな。

お山の家では、蜘蛛も蜘蛛のえさになる昆虫もNO-GOOD.
見つけたら網で捕まえて外に放り出す。
蜘蛛は肉食らしい液状の糞をするので、床や窓ガラスをとても汚すのだもの。
白やクリームの絵の具をたらしたような痕で、濡れ雑巾でふき取るのも大変。
カーテンやシーツにはものすごいシミになる。
窓際は、えさになった死骸だらけ。

だいたい、蜘蛛も、昆虫を丸ごと食えばいいのに・・・
そうしたら、残骸は残らないし、糞だってもう少し固形になるのになあ。







・・と、蜘蛛の話ではなかった。
以前にもアップしたことのある話題だけれど、カメムシの正しい排除の仕方。


ガラス窓や壁などにいるときは特に簡単。
クラフトテープを10センチほど切って、歩いているカメムシの背中にそっと乗せます。
あくまでも怒らせないように、そっと、そっと、乗せるというか、背中をテープに貼り付けるのです。
そっとのせたら、怒らせないようにカメムシをガラス窓からはがします。

布にとまっている時はちょっとはがしにくいです。
何回かチャレンジ!

うまく付いたら、


あ、この写真はあまりうまくないです。
でも問題なし。
とにかく、何がおきたか分からないうちに止まっていた場所からガムテープに移動願えればOK!


こんな風に歩き出しても大丈夫。
べたべたするから逃げられません。

親戚の家では、これをクラフトテープでぴっちり封じ込めてにおいまで封じてゴミ箱に入れてしまうのだけれど、何も殺すことも無かろう・・という県外者(あはは)としては、ここからが違います。

そうしたら、窓を開けて、カメムシを外側にして、張り付いている場所を後ろから指でパチーンとはじくだけ。


彼らの体には、微細な毛や、油があって、だから貼り付けるときはちょっと面倒だけれど、
何回ものせてくっつければいいし
( だから怒らせないように・・何が起きているか気付かれないようにそっとするのね・・)
くっつけば、あとは弾き飛ばすだけ。

見事に吹っ飛んでいきます。
でも、死なないし。
安全に屋外に排除できます。
お試しを。
   

   

   

   

   

 
[PR]
by obakappu | 2012-05-07 07:40 | 2012/13 山梨 | Comments(2)
Commented by totozfactory at 2012-05-07 19:11
なるほど~~。
昔、山小屋で泊まった時、部屋中にカメムシがいました。
布団はミルフィーユ状態(涙)。それを何を思ったか友達が
掃除機(!!)で吸い、吸われたカメムシ大激怒。そりゃそうだ。
吸った友達はまわりから大顰蹙。
それでも朝、目が覚めると天井一面、壁一面に朝日に向かって
「出勤」していくカメムシ達の姿が・・。どんだけ気をつけてて
も、家に帰ると寝袋の中からカメムシがコロンと2~3匹は
出てきました。今となっては良い思い出です・・(遠い目)。
山ってほんとデカいカメムシが多いです。

Commented by obakappu at 2012-05-08 07:15
ぱぷりかさん、
怒らせてはいけない、というのが鉄則です。
あのにおい、本当にひどいものね。
掃除機、うっかり死骸を吸っても臭いですから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード